みどりの柱の「春の勉強会」開催されました。 | 岸和田市周辺の不動産をお探しなら株式会社大陸にお任せ下さい。

株式会社 大陸

営業時間9:30~19:00定休日水曜日、第2・第4木曜日、夏季休暇・冬期休暇

みどりの柱の「春の勉強会」開催されました。

ハウスガードシステムの「緑の柱」の勉強会が開催されました。



毎年、大阪で春と秋の年2回開催されています。
日本全国からこの勉強会に集まり、様々な観点から「日本の木造住宅の耐久性能」を学んでいる様子です。










勉強会の中で熊本地震も議題にあがりました。
古い建物だけではなく、新耐震基準以降の建物までも数多く倒壊してしまった問題です。
新築から十数年しかたっていない比較的新しい住宅までもが被害を受けました。

 また、現時点で日本には820万戸以上の空家が存在していると云われています。
もちろん総所帯数を上回る住宅を供給してきた事は1つの原因ですが、住宅の品質自体が耐久性能が無いため、手を加えても住むに絶えない劣化や不具合を生じさせている物理的な原因もあると言われています。
 このような住宅の問題にとって、耐久性能が長期間持続する家づくりである緑の柱を使った、ハウスガードシステムは必須不可欠です。
「一般木材の10倍以上の耐久性を持った構造材」で家を建てることの重要性を再認識しました。
今回は講師として関東学院大学の中島教授が教壇に立ち、熱弁をふるわれました。

毎週土曜日、日曜日はショールームにて家づくり勉強会開催しています!キッズルームもありますので小さなお子様大歓迎です。
コンセプトハウス見学会も開催しています。見るだけでも是非どうぞ!!
住宅ローン相談会、資金計画勉強会も同時開催しています。




































泉州エリアで家づくりをお考えの方は是非、株式会社 大陸をお試しください!



 当社 株式会社大陸(たいりく)は創業20周年を迎えた地元密着型の住宅会社です。大手ハウスメーカーさんやビルダーさんのような大規模な広告活動やテレビCMなどは行っていません。大陸(たいりく)という会社の名前を聞いても知らないと思います。スタッフの人数も少ないですし、1度に大量生産の家を建てる事もできません。
 でもわたし達は1邸1邸気持ちを込めて真剣に「いい家づくり」に取り組んで、そして考え続けている小さな住宅会社です。

スタッフ全員が常にプロ意識を持ち、”納得のいく楽しい住まいづくり”が叶いますようスタッフ一同全力でお手伝いします。
当社は主に岸和田市、泉大津市、忠岡町、和泉市、貝塚市などの泉州エリアを中心に新築一戸建て、新築分譲住宅、注文住宅、土地販売などを行っています。国産材を使った「木の住まいづくり」にもこだわって提案している会社です。
「下調べをはじめようと住宅会社に行って来たんですけど、いきなり契約を勧められて困りました」とお客さまから耳にします。当社では事前アンケート制度がありますので、まず住宅ローンの事だけ聞きたい、家づくりの事だけ勉強しに来ました、なんでも結構です。 住まい手のペースを乱すことのないよう安心して気持の良い時間を過ごしていただけるよう心掛けています。
キッズルームもありますので小さなお子様連れ大歓迎です!是非ショールームへ遊びに来て下さい。又、なかなか時間の取れない方へメール等でご質問やご要望、住宅相談、物件リクエスト、不動産の売却査定などもお待ちしています。

お客さまのご要望で新築一戸建てや中古住宅だけでなく、リフォーム工事や外構工事やエクステリア工事、増築工事など住宅にまつわる工事やご提案も行っています。ひとくちに家づくり、家さがし、不動産探しと言っても「住人十色」の好みや暮らし方のスタイルがあると考えています。家に不動産に、資金計画に、求める考え方も人それぞれ違うはずです。お一人お一人のお客さまと真剣に向き合い、コミュニケーションを取りながら住まい手のご希望を把握して、反映しお返しできるようにスタッフ全員が一丸となって1つ1つのプロジェクトを成功させていきます。

縁あって大陸で家を探されていよいよ新築住宅が完成した時”ああ、この会社で頼んで良かったな~”と思ってもらえる様に精一杯頑張ります。また、クリーンでエコロジーなエネルギーという事で太陽光発電やエネファーム等にも注目が集まっています。「家はあるので太陽光発電だけ欲しい」などのご相談やその他「住宅ローンだけ組んで欲しいのですが」「家は別のところで考えているので土地だけ世話してほしいんですが」「住宅の設計だけお願いします」などのご依頼も全力で頑張ります!!”地域1番店”を目指している当社をぜひご利用ください。只今ショールームにて住宅フェアー開催中!!

また、当社ではオーナー様からの”ご紹介活動”参加にお誘いしています。なぜ耐震等級3プラス「耐久性能の高い家づくり」が必要なのか?木造住宅の弱点?100年住宅って?ハウスガードシステムって?などを知ってもらうため新しいオーナー様にお声掛けしてもらっています。当社の商圏エリアが泉大津市、和泉市~忠岡町、岸和田市、貝塚市と泉州エリアに限定しているためショールーム内でお客さま同士がバッタリ会って話が盛り上がっているのをよく目にします。”いい家”を世の中の人に知ってもらう為、家づくりを通してみなさまにお伝えしていきたいです。

投稿日:2016/05/10